今日から6月のスタート! ってことで、朝から元気なさくらんぼもちこだもっち♪

へへへ・・・じつは先日、初夏の心地よい風に誘われて、ちょっと遠くまでおでかけしてきちゃったんですが・・・え? どこへって?? ・・・気になる行き先は、料理道具や厨房設備、食器からコックさんのユニフォームまで、食に関するものなら何でも揃う、東京は下町の【かっぱ橋道具街】であります!

もちこが『休みをとってでも行きたい 問屋街さんぽ』っていうとってもかわゆい本に載っちゃったことはすでにお知らせしましたが、この本にある景色をどうしてもこの目で見たくなっちゃって、社長に直訴して(笑)、急遽「出張」を許してもらったのだもっち(*^^)v

で、まずはココでしょってことで、道具街入口にある「ニイミ」のコックおじさまとの2ショット♡
できるだけ本のアングルを意識してみました。



えー、ご存じない方のためにちょっと解説しますと、ここ【かっぱ橋道具街】は、上野や浅草からほど近い、台東区の西浅草〜松が谷地区にありまして、南北約800mにわたって約170店舗が集う大規模な商店街なのであります(←やや得意げに説明)。

売られているものはプロ仕様のものがほとんどですが、一般客でも気軽に買うことができるので、最近は外国人観光客がツアーで訪れたりもするみたい。もはや「料理好きのためのテーマパーク」って感じで、この日も平日の昼間だったにもかかわらず、お友達と楽しそうに買い物をする奥様たちで、かなりにぎわっていましたっけ。

「それにしても、なぜ【かっぱ橋】って名前が付いたのかなぁ?」などと、素朴な疑問を胸に元気に歩き出したもちこは、次にどうしても会いたかったこのお方のもとへ!!



こちらの立派なお方が、かっぱ橋道具街の90周年を記念して建立されたシンボル像【かっぱ河太郎】様であります。


その輝かしいお姿にすっかりノックアウトされたもちこは、肩越しにジリジリと近づき・・・ほっぺにチュッ!しちゃったもっち(#^^#) ・・・えへへ、内緒だよ(笑)。

そんなこんなで、興奮気味のもちこのお散歩は、ちと長くなりそうです。<つづく>


シェアする