おかげさまで、今日も元気なさくらんぼもちこだもっち☆

とはいえ、今回の熊本を中心とした大地震のことを思うと・・・
こうして無事に暮らしていることに感謝しなくっちゃって、いつになく神妙なもちこでありました。
この場を借りて、被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げたいと思います。

そして、こんな時だからこそ、ゆるキャラのヒーロー「くまモン」にはぜひがんばってもらいたい!
フレー・フレー・く・ま・モ・ン♪ おーっ!!

と、勝手に「くまモン」を応援したところで・・・
時に春。そろそろブログの新コーナーとして「もちこ散歩」をはじめなきゃって思ってた矢先、
な、な、なんとっ! もちこが本に載っちゃったんです\(^o^)/



イラストレーターである古谷充子(ふるたにみちこ)さんが書いた『休みをとってでも行きたい 問屋街さんぽ』っていう、とってもかわゆい本なんですよ。そうそう、著者の古谷さんは大の「こけし好き」なんだとか(#^^#) もちこのこと、気に入ってくれたかなぁ(頭の大きさとかww)。。。

この本ではタイトルどおり、東京の「かっぱ橋道具街」「にっぽり繊維街」「築地場外市場」や、大阪の「まっちゃまち筋商店街「千日前道具屋筋商店街」「船場センタービル」などの有名どころを紹介してるんですが、【戦後最大級の駄菓子問屋街があった! 名古屋・明道町(めいどうちょう)を訪ねて】というコラムで『さくらんぼ餅』の工場を取り上げてもらったもっちー\(^o^)/


もちこ、126ページのすみっこに、ちゃっかり載っちゃってまーーす(#^^#)

この本を片手に、もちこも本格的にお散歩はじめようかな?
もちかしたら(もちこだけに)、突然あなたの街にも現れるかも・・・乞うご期待だもっち♪


シェアする