ちょこっとお久しぶりですがww みなさまゴキゲンにお過ごしでしょうか?
まだまだ寒いけど、今日も元気なさくらんぼもちこだもっち♪

じつは先日のこと。会社が妙に騒がしいんで、気になって会議室を覗きに行ってみたら・・・



近くにある名古屋市立榎小学校の3年生15名が、工場見学に来てくれていたのです\(^o^)/

みんな初めのうちは緊張した様子でしたが、『さくらんぼ餅』などの駄菓子が出てくると、
「知ってる〜!」
「食べたことある〜!!」

などなどの声があがり、急にリラックスモード(#^^#)

共親製菓がつくるお菓子の簡単な紹介をしてから、白衣、帽子、マスクを着用して、いよいよ工場見学へ。。。ほどなくして工場から帰ってきた子どもたちの目は、お星さまでも入ってるんじゃないかってくらい、キラキラしてましたっけ☆

見学後の質問コーナーでは、
「1日に何個のお菓子が作られているんですか?」
「作るときに気をつけていることはなんですか?」

など、取材記者顔負けの質問が飛び交いました。

なかでも驚いたのは・・・
「食の安心安全のために何に気をつけていますか?」
という、大人顔負けの質問(笑)。



今どきの子どもたちってスゴイなぁと感動するとともに、駄菓子がこんなに子どもたちに愛されていることを知って、ちょっとウルウルきちゃったもちこなのでした( ;∀;)

そうそう! 以前にもお知らせしたとおり、

3月12日は「だがしの日」であります!!!

この日は「だがしと笑顔の交換日」ってことで、岡山県瀬戸内市では「だがしウォークラリー」などのイベントが開催される予定です。



今回は「瀬戸内市内の小学生以下限定」のイベントですが、参加申し込みは2月29日(月)までのようですので、ご興味のある方は メール:312@ohmachi-site.co.jp にて、事務局までご連絡くださーい(・ω・)ノ


シェアする